注目キーワード
  1. 節約
  2. 貯金
  3. 楽天ポイント

ウォークマンおすすめのシリーズを紹介!安い最新機種を楽天で

私が学生時代には、ちょうどウォークマンが流行った時期でもありました。

今でこそ、MP3プレイヤーなどが出て、カセットテープなどを使わなくても、外で音楽を聴けるようになりましたが、当時はカセットテープが全盛期ということもあり、大ヒットしたと記憶しています。

 

 

ウォークマンは、その名前の通り、歩きながらでも音楽が聴けるという強みがありましたが、現在でも人気は衰えていない様子です。

では、最近でのウォークマンは、どんな変化を遂げたのでしょうか?

 

 

ウォークマンの成り立ちやおすすめ情報をまとめてみました。

おすすめのシリーズを紹介し、安い最新機種を楽天で買う方法も紹介します。

ウォークマンとは?

ウォークマンって、そもそも何?と思う方もいるかも知れません。

何しろ古くからあるシリーズなので、若い方はご存知ない方もいるかと思います。

 

 

ウォークマンは、モノラル(当初はステレオじゃなかったようです。)のテープレコーダー「プレスマン」から、スピーカーと録音機を外したタイプのミュージックプレイヤーで、再生専用のヘッドを使ったステレオ再生を謳ったプレイヤーが始まりでした。

ウォークマンは商標登録がされているので、他のメーカーでは同じ名前を使えませんが、和製英語でもある「Walkman」という言葉を避けることで、海外で売られる時には当初初となる商品名で販売が開始されました。

 

 

ソニーの商標登録とされていたかは微妙な所で、2002年のオーストリアの最高裁判所では「ウォークマン」という名前は一般化しており、ソニーは商標登録権を失っていると判断されたこともあります。

その為、オーストリアでは今でもソニーは「ウォークマン」の商標を独占して使用できないようです。

 

 

カセットタイプのウォークマンを考え出したのは当時会長だった盛田昭夫さんで、当初は録音機能がないウォークマンは絶対に売れないと反発を招いたそうです。

実際には音質が良いことが証明されたこともあり、今のように人気の商品となりました。

ウォークマンのシリーズを紹介!

ウォークマンには、数多くのシリーズがあります。

中でも、ハイレゾに対応したウォークマンが、今話題を呼んでいるみたいですね。

 

 

ウォークマンのシリーズは多彩で「WMシリーズ」「Aシリーズ」「Wシリーズ」「Sシリーズ」などがあり、それぞれのシリーズの違いを簡単にご紹介すると。

WMシリーズ

繊細な空気感が漂うアコースティックギターのような音質が特徴で、フルデジタルアンプを使うことにより、情報量とスピード感を実現させたシリーズです。

クリアで力強い低音が特徴で、アンプからヘッドホンジャックへの線材に、信号をスムーズに伝達する無酸素銅ケーブルを採用することで、音の歪みが減り、よりステレオ感が増したシリーズです。

Aシリーズ

ハイレゾ音源のクオリティを引き出すフルデジタルアンプを使用していて、ヘッドフォン出力が従来機の約3.5倍にパワーアップしています。

DSD音源も、DSD 11.2MHzまでの再生に対応していて、更には「ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能」が付くことで、ハイレゾ音質を楽しみながらも、周囲の雑音を減らしてくれるシリーズです。

Wシリーズ

防水に特化したシリーズで、水泳用イヤーピースを装着した状態なら、水深2mに30分沈めた状態であっても、商品に損傷が無いんだとか。

周囲の音であったり、人の声などが聞こえやすくなる「外音取り込み機能」が付いていることもあり、正にウォーキングに特化したシリーズでもあります。

フルマラソンにもぴったりのスタミナとクイック充電があるのも嬉しいですね。

Sシリーズ

周囲の騒音を、約98.0%カット出来る「デジタルノイズキャンセリング機能」のお陰で、周囲の騒音を気にせずに、音楽を聴けるSシリーズは、高音域を再現する「DSEE」や、臨場感あふれる音を表現する「クリアフェーズ」などの機能も付いていて、家の中でも外でもおすすめのシリーズとなってます。

ウォークマンのオススメシリーズを紹介!

ウォークマンのオススメシリーズということなら、使うシチュエーションで選ぶのが良いと思います。

例えば、Sシリーズの「S10」などは、手軽に良い音質で音楽を聴きたい方におすすめです。

 

特にワイヤレスのBluetooth(ブルートゥス)に対応していることで、CD並みの音質で音楽を聴けるのが強みですね!

高音域をクリアに聴けるので、そこもオススメの一つです。

 

 

もし、あなたが本格的に聴きたいのでしたら、Aシリーズの「A20」をオススメします。

 

ハイレゾやノイズキャンセリングにも対応していて、携帯プレイヤーとしてもかなり高品質!

更には、MP3などの圧縮音源であっても、ハイレゾ相当の音質に引き上げる「アップスケーリング技術」が使われているので、CDの6倍の音質を楽しみたい方は、こちらのAシリーズがオススメとなります。

ウォークマンのおすすめ最新機種を安く楽天・Amazonで!

それでは楽天やAmazonでウォークマンを安く買うならどの最新機種が良いのでしょうか?

楽天とアマゾンで人気のおすすめ機種を一番安く買うなら?

こちらの最新機種が安い上にオススメです。

楽天の場合

 

こちら、楽天で(2017/03/11現在)一番人気のウォークマンになります。

送料無料なのが、何気に嬉しいですね!

ウォークマンを楽天で買うなら、こちらの機種がオススメになります。

Amazonの場合

こちらは、Amazon(2017/03/11現在)で、一番人気のウォークマンになります。

 

カラーバリエーションも豊富なので、お気に入りの色を選んでみるのも良いかも知れませんね。

まとめ

「盛者必衰」とか「形ある物は何時か壊れる」などと言われますが、時代の変遷とともに、ある時には衰退し、ある時には盛り上がりと、時代を一緒に歩んできたウォークマンシリーズ。

カセットテープで音楽を聴く時代を始めとして、今ではデータを聴くタイプに変わりましたが、ウォークマン人気はまだまだ衰えずという所でしょうか?

 

 

音質ならソニーなどとも言われますが、MP3プレイヤーよりも音質が良いとされるウォークマンシリーズ。

ランニングや散歩の時とかのお供にもオススメです!

 

 

是非参考にされてください。

ソニーストア

この記事が気に入ったら「いいね!」 しよう
>キャッシュバックサイトが日本に上陸!

キャッシュバックサイトが日本に上陸!

いつものサイトで、いつもの様に買い物するだけでキャッシュバック!世界120ヶ国、1000万人以上が無料で利用中です!

CTR IMG