【レビュー】iPhone 15 Proにケースティファイのバウンスケースを付けてみた感想・口コミ

iPhone 15 Proにケースティファイのバウンスケースを付けてみた感想・口コミ CASETiFY(ケースティファイ)
※当サイトの記事にはPRが含まれていますが、中立・公平性を持ってコンテンツ製作に取り組んでいます。

ついにiPhone 15が発売されましたね!

プニ
プニ

私もiPhone 15 Proをゲットしましたが、スマホと同時に手に入れたいのがスマホケースです。

16万円以上するスマホを万が一落として壊すことになったら、1週間は引きずります(笑)。

そんな大事なスマホを守るのにおすすめのケースが『CASETiFY(ケースティファイ)のスマホケース』です。

今回はiPhone 15 ProにCASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースを付けてみたので、その感想・口コミを紹介していきますね!

そもそもCASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースとは?

CASETiFY(ケースティファイ)とは、スマホケースをはじめ、さまざまなケースを作っています。

また、自分でケースのデザインをカスタマイズできるため、芸能人やインフルエンサーにも高い人気を誇っています。

その他にも、機能性や保証にも優れているブランドです。

プニ
プニ

CASETiFY(ケースティファイ)のスマホケースにはいくつか種類があり、今回購入したのがバウンスケースです!

そもそもCASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースとは、CASETiFY(ケースティファイ)の中でも最強レベルの強度を誇るスマホケースです。

プニ
プニ

CASETiFY(ケースティファイ)の中では上から2番目に強度に優れており、6.5mから落下試験をクリアしているケースの種類がバウンスケースだよ!

これは、EcoShockという技術により、衝撃を95%吸収できる仕様になっているよ。

バウンスケースの角に特徴があり、バウンスコーナーというデザインになっています。

プニ
プニ

角から落ちるときに、衝撃が一点集中されるため、衝撃が画面や背面に伝わり、ガラス部分が割れやすくなるのを防いでくれるよ!

他にもベゼルやカメラリングが通常のスマホケースより高めに作られているため、カメラや画面をより一層保護することができます。

リサイクル素材を使っており、環境にも優れており、MagSafe(磁石による充電)にも対応しているケースです。

プニ
プニ

つまり、デザイン性の高いスマホケースが欲しく、高性能でスマホをできるだけスマホを守りたいなら『バウンスケース』はオススメということだよ!

早めの注文でスマホ到着に間に合わせよう
プニ
プニ

上記のボタンから【MY15R】のクーポンコード入力で15%OFFだよ!

※新製品にはクーポン使えないから注意してね。

iPhone 15 ProにCASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースを付けてみた感想・口コミ

iPhone 15 Proにケースティファイのバウンスケースを付けてみた感想・口コミ

iPhone 15 Proにスマホケースをつけるために、CASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースを手に入れたので、実際に取り付けてみました。

まず、購入した商品がこちら、『GO CHIC – DRAMAQUEEN』のバウンスケースです。

『GO CHIC - DRAMAQUEEN』のバウンスケース
プニ
プニ

めっちゃかっこいいと思い、一目惚れ!

ただ、実際に届いてみるとイメージと違うこともあるので、あまり期待せず待っていました。

そして到着した商品がこちらです。

プニ
プニ

想像通り!

というより想像以上にかっこいい!

スマホに装着した感じがこちら。

プニ
プニ

やっぱりかっこいい!

バウンスコーナー(スマホケースの角の部分の突起)がある分、スマホがより大きく感じますが、持ちやすくなっています。

ケースデザインもラメが少し入っているので、キラキラしてよりかっこいいです。

上記はCASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースの特徴がよく分かる画像。

プニ
プニ

ケースが液晶画面より突出しており、画面をしっかり保護しているデザインということがわかりますね!

更にカメラリング部分もしっかり高さが確保されています。

プニ
プニ

安心感がすごい!

ちなみにCASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースが届くまで、普通の一般的なクリアケースを使っていました。

プニ
プニ

改めて一般的なケースを付けてみると画面のところのケースはほぼ突出しておらず、画面が守られている感じがありません。

もちろん、ケースをしていないよりはマシです。

ただ、一般的なケースはCASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースに比べてかなりペラペラで、iPhone 15 Proが守られていません。

もちろん、カメラ部分も守られている感じはしませんね。

プニ
プニ

CASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースを持ったあとは、『よくこんなケース使ってたなー』と思うレベルです笑

もちろん、CASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースにも、少し欠点があります。

  • 一般的なケースに比べて少し厚みがある
  • ケースの値段が高い

という点です。

一般的なケースに比べて少し厚みがあるため、人によっては『分厚い』『使いにくい』と感じる人はいるかもしれません。

ただ、1つは慣れの問題もありますので、使っていれば3日もせず、慣れてくると思います。

プニ
プニ

また、この厚みがあるからこそ、6.5mの落下試験テストを達成したので、安心感が全く違いますね!

ケースの値段が高いのはこれだけ高性能でデザイン性が高ければ、どうしても仕方がない部分はあります。

また、6ヶ月間の製品保証もあるので価格もどうしても高くなります。

プニ
プニ

強度の足りないスマホケースを使って、iPhone 15を破壊し、修理代で6万円から10万円かけるより、CASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースでiPhone 15をデザイン性と最強レベルの防御力を上げることがどれだけお得か、分かる人はわかりますよね!

早めの注文でスマホ到着に間に合わせよう
プニ
プニ

上記のボタンから【MY15R】のクーポンコード入力で15%OFFだよ!

※新製品にはクーポン使えないから注意してね。

まとめ

iPhone 15 Proにケースティファイのバウンスケースを付けてみた感想・口コミ
  • CASETiFYはデザイン性が高く、オリジナル商品も作れる
  • CASETiFYのバウンスケースとは、高性能で強度が上から2番目の最強レベル
  • 実際に使ってみたり、スマホケースの分析をするとその強固さが分かる
  • 欠点として少し厚みがあり、値段が高い
  • 厚みがあるのは強度を上げるためであり、デザイン性が高く、最強レベルの防御力を手に入れられるのであればお得

iPhone 15 Proは毎日使って、なくてはならないものです。

スマホ本体も16万円以上するため、一般的なスマホケースでスマホを壊さないように、CASETiFY(ケースティファイ)のバウンスケースでスマホを安心して使える状態にするのをオススメします。

早めの注文でスマホ到着に間に合わせよう
プニ
プニ

上記のボタンから【MY15R】のクーポンコード入力で15%OFFだよ!

※新製品にはクーポン使えないから注意してね。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました