貯金・節約

もしもシークス(エックスモバイル)の申し込み方法と料金

もしもシークス(エックスモバイル)の申し込み方法と料金

月々に1000円以下でスマートフォンを使えたら…
と思ったことはありませんか?

実は、もしもシークス(エックスモバイル)を使えば、それが出来てしまいます。

エックスモバイル会社が提供するもしもシークスですが、SIMと合わせることで、よりお得に使うことも出来ると言います。

 

 

 

今回は、もしもシークス(エックスモバイル)の申し込み方法料金プランや選び方など、お得な情報をまとめてみました。

もしもシークス(エックスモバイル)とは

もしもシークス(エックスモバイル)とは、2013年10月に設立されたエックスモバイル株式会社から提供されている、MVNOのモバイル通信サービスのことを指します。

世界で初めて無料プランを含んだ、MVNOの通信サービスを始めたとのことで、今注目を浴びているサービスでもあります。

SIMも合わせて、独自のルートでスマホを手に入れることも出来るそうで、ネットユーザーならずとも一度は試したくなるサービスですね。

 

 

 

MVNOのモバイル通信サービスでは、毎月の通話料の1%を発展途上国に送金しているそうですので社会貢献も出来るのもまた嬉しいですね。

もしもシークス(エックスモバイル)の月額通信料は380円から始めることも出来るそうですので、スマホ代を安く済ませたい方にもぴったりです。

もしもシークス(エックスモバイル)の料金プランと選び方

もしもシークス(エックスモバイル)では、色々な料金プランがありますので、選び方にもポイントがあります。

以下に、料金プランを詳しくご紹介します。

  • 音声プラン:月額料金980円~(月0.5GB~):SIM枚数は1枚:回線はdocomo
  • データプラン:月額料金380円~(月0.5GB~):SIM枚数は1枚:回線はdocomo

の主に、2種類のタイプがあります。

 

 

 

初期費用として、新規事務手数料:5,000円が必要で、SNSの基本料金も月に200円ずつかかります。

普通にスマホを使うなら、まず初期費用が高くなりますので、その意味でも5000円プラスで使えるなら、お得と言えます。

もしもシークス(エックスモバイル)での、格安SIMプラン(データプラン)もご紹介しますと。

1GB(+500MB)の場合

  • 月額料金1,058円
  • SNS付なら1,274円
  • 下り最大225Mbps&上り最大50Mbps

3GB(+500MB)の場合

  • 月額料金1,706円
  • SNS付なら1,922円
  • 下り最大225Mbps&上り最大50Mbps

5GB(+500MB)の場合

  • 月額料金2,354円
  • SNS付なら2,570円
  • 下り最大225Mbps&上り最大50Mbps

7GB(+500MB)の場合

  • 月額料金3,002円
  • SNS付なら3,218円
  • 下り最大225Mbps&上り最大50Mbps

10GB(+500MB)の場合

  • ・月額料金3,650円
  • SNS付なら3,866円
  • 下り最大225Mbps&上り最大50Mbps

使い放題の場合

  • 月額料金4,298円
  • SNS付なら4,514円
  • 下り最大225Mbps&上り最大50Mbps

 

もしもシークス(エックスモバイル)でのSIM格安プランになります。

5分以内の通話なら何度でも無料の「かけたい放題ライト」や、無制限に通話できる「かけたい放題フル」の2つのプランがあるので、電話を良く使う方には、嬉しいプランですね。

他にも、もしもシークスでは「エックスモバイル ギガ放題」を4,298円/月で使うことも出来ますので、データ使用量が無制限に使えるという嬉しいサービスも。

 

 

 

もしもシークスのおすすめは音声プランになります。

音声プランは月額が1,058円かかる代わりに、500MBの高速通信容量を最初から使えるので「選んだデータ容量+500MB」を毎月利用出来るからです。

選び方によっては、もしもシークス(エックスモバイル)の方が高いなどありますので、値段と比較して考える必要があります。

実は、もしもシークス(エックスモバイル)では簡単に料金プランの診断ができるようになっておりますので試されてみてください。

月額料金診断はコチラ

もしもシークス(エックスモバイル)の申し込み方法

もしもシークス(エックスモバイル)での申し込み方法ですが、以下のような手順を踏みます。

番号そのまま(MNP)での申し込み方法

電話番号を変更にせず、そのままの電話番号(MNP)での申し込み方法を紹介させて頂きます。

本人確認資料を準備

運転免許証、運転経歴証明書、日本国パスポート、マイナンバーカード、身体障がい者手帳、住民基本台帳カード 、健康保険証のいずれかの本人確認資料を用意します。

電話番号変更の予約受付をする

現在加入している携帯電話会社の電話番号ポータビリティー(MNP)予約受付窓口(電話:0120-800-000)から申し込みをします。

iPhoneの予約はコチラ

【公式】auオンライショップ

【公式】ソフトバンクオンラインショップ

【公式】ドコモオンライショップ

そこで、「MNP予約番号」を受け取ってください。

もしもシークス(エックスモバイル)へ申し込みをする

もしもシークス(エックスモバイル)Webサイトの申し込みフォームに必要情報を入力します。

 

もしもシークス(エックスモバイル)公式サイト

 

MNPの有効期限が15日間中、10日以上残っていることを確認して下さい。

用意した書類もフォームに添付しますので、忘れずにお願いします。

SIMの受け取り・設定をする

端末・SIMセットで申し込みをした場合には、到着翌日の午前11時~17時の間に切り替わるまで、昔の携帯を使って下さい。

SIMのみで申し込みをした場合には、到着翌日の午前11時~17時の間に切り替わるまで、SIMを古い携帯に入れないように注意が必要です。

番号そのまま(MNP)での申し込み方法は、以上の通りです。

新しい番号での申し込み方法

新しい電話番号を発行する申し込み方法は簡単です。

本人確認資料を準備

まず前述したように、本人確認が出来る書類を用意します。

もしもシークス(エックスモバイル)へ申し込みをする

Webサイトの申し込みフォームに必要情報を入力します。

 

もしもシークス(エックスモバイル)公式サイト

 

こちらでも確認書類などを添付しますので、忘れないようにお願いします。

SIMの受け取り・設定をする

SIMが到着するとすぐに利用することができます。

すぐに使えるのが嬉しいですね。

受け取り後は端末にSIMを差し込み、APN設定をして使用して下さい。(端末・SIMセットの場合)

SIMのみで申し込みをした場合は、SIMを差し込み、APN設定をするだけで大丈夫です。

 

 

申し込みも簡単に出来ますので格安でスマホを使いたい場合、もしもシークス(エックスモバイル)はおすすめです。

まとめ

もしもシークス(エックスモバイル)では基本料金が安いのでプランを追加しても、割とお安く利用出来るようになります。

少しプランの料金が分かりづらいかとも思いますが、簡単にシミュレーションもできますので実はとても分かりやすくなっております。

まずはシミュレーションをすることをオススメします。

 

シミュレーションはこちら

 

月に1000円以下から始められるのでとても安くスマホを使うことが出来ます。

スマホ選びの参考になりましたら幸いです。