こんにちは!

もう着なくなった洋服や、使わなくなったバック・アクセサリーなどをどうしていますか?

最近ではフリマアプリなどの普及で自分では使わなくなったものを簡単に売ることができたり、さらに売った収入で欲しかったものを手に入れられたりと、ファッションに限らずリユースが簡単にできる時代になりました。

 

むしろモノによっては

転売の方が高値に!?

なんてこともあるので、なかなか侮れないですよね!

 

さてさてそんな中、特に品質の高い「ハイブランド」商品のリユースに特化したRECLO(リクロ)についての評判・口コミについてご紹介します♪

購入する時に本当に本物か偽物かも気になるところですね。

 

ご自宅に使われずに眠っているブランド品をzzz(=ω=) 売りたい方!!

本物保証の高品質なブランド品を(ω) 買いたい方!!

 

必見です♪

Sponsored Link



Sponsored Link



RECLO(リクロ)とは?

では早速「RECLO(リクロ)」とは?

先ほども紹介している通りRECLO(リクロ)とはハイブランドのリユースサービスです。

 

「手持ちのブランド品を売りたい人から預かって、それを購入したい人に売る」

この仲介サービスを行っているのが「RECLO(リクロ)」です。

 

現在フリマアプリなどのリユースを行っているサービスは多々あります。

その中で「RECLO(リクロ)」の特に注目したい点が、「ハイブランド」の商品に特化している点なんです。

 

取り扱っているブランドを見てみると、例えば、

  • CHANEL シャネル
  • LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン
  •  HERMES エルメス
  •  PRADA プラダ
  •  GUCCHI グッチ
  •  FENDI フェンディ (※ 順不同)

公式HPに定番商品としてピックアップされているものを挙げてみました。

とりあえず、定番ということで聞いたことがあるだろう有名ブランドですね!

 

実は「RECLO(リクロ)」が登場するまで、ハイブランドのリユースを手軽にというのがなかなか難しかったんですね。

 

  • 売る側…高く売りたいけど、高すぎると売れないし。実際相場っていくら?」
  • 買う側…この○○○のバック欲しいけど本当に本物かな~

などなど、素人同士での売買は難しいのがハイブランド。

中にはトラブルになってしまう、なんてことも考えられます。

 

そこで登場したのが「RECLO(リクロ)」!!

「売りたい人 ⇄ RECLO(リクロ) ⇄ 買いたい人」を繋いで、お互いに良いことが生まれました!

 

ではまず先に、RECLO(リクロ)で売りたい方へのメリットを簡単にご紹介します♪

RECLO(リクロ)で売りたい方へのメリット

ずばり!! 「RECLO(リクロ)」最大の魅力は、

  1. 査定
  2. 撮影
  3. 出品
  4. サイトへUP

すべての作業を「RECLO(リクロ)」がやってくれること♪

 

フリマアプリなどのサービスの場合、

  • 出品する商品の画像をよりよく撮影しないと売れにくい
  • 商品説明を一生懸命考えないと買った後のクレームに

などなど、けっこう手間暇かかることありますよね?

(そんな手間暇を嘆くTVCMも良く見かけます)

 

時は金なりとはよく言ったもので、

手間暇と実際の販売価格とを比較したら、なんだか割に合わないのでは?

なんて疑問が生まれることも。

 

そういた手間暇を「RECLO(リクロ)」側がやってくれる訳です。

 

仕組みとして「RECLO(リクロ)」では販売が成立した際に、一定の手数料(%)を引いた金額が支払われる仕組みです。

販売金額支払い金額
15,000円未満50%お支払い
15,000円以上
100,000円未満
65%お支払い
100,000円以上
300,000円未満
70%お支払い
300,000円以上
500,000円未満
80%お支払い
500,000円以上90%お支払い

この支払金額と手数料をどう感じるかは「出品する手間と実際に得られる金額」とのバランスが関わってきますので感じ方が人によって分かれるところです。

 

出品する送料や査定額に納得いかなかった場合の返送料もかからないので、とにかくまずは査定に出してみて「どれくらいの査定額になるのか?」を確認する所から始めるのもアリですね。

 

さらに「RECLO(リクロ)」では、出品の配送を2パターンから選べます。

  •  集荷を依頼する:一歩も外に出なくて出品できる
  •  配送キットで送る:自分の好きな時間に送れる

それぞれ自分に合った配送方法を選んで送れるので出品までのフローをみたい方はこちらからご確認ください♪

 

⇒RECLO(リクロ)委託・買取までの流れ

RECLO(リクロ)は本物?それとも偽物?

ここまで「RECLO(リクロ)」について売る側のメリットについて簡単にですがご紹介してきました。

では、続いて買う側の視点から。

RECLO(リクロ)で買いたい方へのメリット

「ブランド品を取り扱ってるのは解ったけど。で?実際それは本物なの?実は偽物なんじゃないの?」

ってところがやっぱり重要ですよね!!

 

だってやっぱり中古品といえどそれなりのお値段を支払う訳ですし、偽物だった場合、欲しかったブランド商品が手に入るトキメキが台無しになる訳ですから。

 

ずばり結論から。

「RECLO(リクロ)」で扱われている商品は「本物」です!!

 

その理由は、「RECLO(リクロ)」では、出品された商品を一品一品プロの鑑定士が鑑定した上で値付けしています。

さらに商品のコンディションを

  • N
  • NS
  • S
  • SA
  • A
  • AB
  • B
  • BC
  • C
  • D
  • E

の11ランクに選別し、鑑定士の状態説明も確認することができます。

 

どんなに頑張って勉強しても、なかなか素人にはブランド品の本物がどうかを見分けることは難しいですよね…

ましてや一般ユーザーから出品された中古品となると、気に入った商品があっても本当に本物なのかどうかが心配で購入をためらってしまいます。

 

この点がなかなかハイブランドリユースの難しいところだった訳ですが「RECLO(リクロ)」ではプロの鑑定を「RECLO(リクロ)」側が担うことで解決したという訳です。

 

万が一にも購入して届いた商品に納得がいかなかった場合にも返品が可能です。

ここも安心ポイントですね♪

 

もし仮に返品する場合、返品方法と返品条件が決まっているので、詳しくはこちらをご確認ください。

⇒RECLO(リクロ)返品方法と条件

プロの鑑定士を経由することで「RECLO(リクロ)」で出品されている商品は、
ブランド品として正規保証のものを安心して購入することができます♪

RECLO(リクロ)の評判・口コミ

続いて「RECLO(リクロ)」を利用した評判・口コミをご紹介します♪

「RECLO(リクロ)」で扱っている商品は本物である!!

ということで今回は「購入した方」がどう感じたのか評判・口コミを1件だけではありますが多く集めてみました~。

売った人の評判・口コミ

とにかく「楽」の一言。

売りたい服が沢山あって時間も掛けられないと言う人にとっては、強い味方になるサービスだと思いました。

段ボールなどの梱包資材が無料で届いたり、送料も無料になったりと、お金が一切掛からないのも、実際に使ってみると本当にありがたいです。

てっきり、送料はこちらの負担になるかと思っていたので、驚くとともに得した気分でした。

引用元:http://rakka.hatenablog.jp/entry/kaitori

売った人の口コミ・評判をみてみると

  • とにかく楽
  • 時間が節約できる
  • 梱包資材無料
  • 送料無料

ととても評価が良いと言えますね。

 

買った人の評判・口コミ

本当に正規品?

実際に鑑定をしてもらいました利用したのは「ブランディア」。

見事、査定金額、\15,000の値が付きました!

偽物ではないということですね。

残念ながら購入額以上ではありませんでしたが、購入金額の50%以上の金額が付きました。

実際には査定をしてもらう場合、ネットの査定サービスではなくリアル店舗に行って査定してもらう必要がありますのでご注意を。

引用元:http://xn--pckmm3q.jp/2017/10/14/reclo/

 

ここでは偽物か本物かを調査されているみたいですが、本物だったようです。

口コミ・評判も良いですね。

取り扱っているアイテム数が多く充実している印象
CELINEのレザーバッグ到着後ご対面&試着(?)してみることに。初めてこのようなハイブランドのバッグを持ってみたのですが、レザーなのにとても軽い!使用感はそれなりにありますが、元の値段が相応のことだけあって、素晴らしいクオリティです。(分割払いにしても)買ってよかった!!と思えました。

引用元:http://fashionxict.com/reclo/

ここでは商品の満足度を口コミ・評価しています。

こちらも大変満足だったようです。

最後に

今回はハイブランドリユースサービスの「RECLO(リクロ)」について評判や口コミを含めてご紹介してきました♪

最後に少し、注意点を。

どんなモノにもメリットがあればデメリットがあります。

 

すぐに現金化したい人には不向きかもしれません。

 

基本的に「RECLO(リクロ)」は、販売「委託」することで高額に売れる可能性あります。

買取サービスも実施していますが委託して販売した金額の方が高くなるのでせっかくブランド品を売るのであれば「多少売れるまでの時間をかけてもできるだけ高く売る」方がお得かな?といった感じです。

  • 金額

買取 < 委託

  •  スピード

買取 > 委託

すぐに現金化したいのであれば、ブランディア宅配買取 などが良いおt思います。

「RECLO(リクロ)」では60日間売れなかった場合の買取保証なども行っていますので、果報は寝て待てるに方に特におすすめですね(´ω`)zzz

 

また、低額のものを売るにはあまり向かないです。

当たり前というか、品質保証を実現した手前しょうがないんですが(笑)

「RECLO(リクロ)」に出品する場合、他のフリマアプリなどと違って自分で販売価格を設定することができません。

 

この点はやはりハイブランド特化ゆえのというか、まぁそうだよねっていう点です。

以上、注意点でした。

 

ぜひ「RECLO(リクロ)」について興味のある方は「RECLO(リクロ)」公式HPをご覧ください♪

今回ご説明しなかった点も多々記載されていますのでご確認くださいませ☆

リユースライフにご活用いただけたら幸いです^^♪

 

⇒出品したい方向け:RECLO(リクロ)出品

⇒購入したい方向け:RECLO(リクロ)購入

 

最後までご覧いただきありがとうございました。