IHGのポイントの使い方と有効期限!使い道は無料宿泊など!

IHGはイギリスに本拠地を置く多国籍ホテルですが、ご存知の方も多いと思います。

日本での評判も上々で予約が簡単なのと、サービスの質が良いこと。

 

それに加えて、メンバーになると色々特典が付いてきたり。

家族連れのお客さんでも、安心して泊まれるというのは、嬉しいですよね。

部屋数も多いみたいですし、全世界と言っても良いくらい、多国籍に展開されているホテルですので、初めての海外でも、安心して泊まれるのではないでしょうか?

 

今回は、IHGのRewards Clubポイント使い道や有効期限などのお得情報を、簡単にまとめてみました。

使い方も簡単にご紹介しております。

IHGについて

IHGとはインターコンチネンタルホテルズグループの略で、世界各国に展開する多国籍ホテルグループの総称です。

世界100カ国以上で、ホテルを展開されていて、サービスの質が良いことや、ホテルの部屋数が多いこと、家族連れでも安心して泊まれるなど、日本でもにわかに話題になっています。

 

1946年にパンアメリカン航空傘下のホテルグループとして設立されたIHGは最初のホテルはブラジルに建設したそうです。

1981年にグランドメトロポリタングループに売却されたこともあったそうですが、1988年に、日本のセゾンコーポレーションと買収契約を結んだことで、日本ともつながりが生まれたそう。

更には2006年に、ANAと合併したことで、今のような多国籍ホテルが登場したみたいです。

 

クラウンプラザなどは、日本でも有名ですが、本当に色々なホテルを経営されていて、安く安心して泊まれるホテルがあれば、初めての海外旅行でも安心ですよね。

 

日本でもIHGのホテルはありますが、メンバーになることで、特典を受けられるので、他の上級ホテルの会員になるより、ゴールド会員になる方が、よりお得かも知れないですね。

IHG Rewards Clubポイントの使い道の紹介!

IHG Rewards Clubの会員になるには、入会金と年会費は無料なんだそうです。

IHG Rewards Clubポイントの使い道は、貯まったポイントで無料宿泊特典やマイルとの交換などが可能となっています。

 

IHG Rewards Clubポイントの使い道を詳しく言うと

  • 無料宿泊特典
  • ポイントでショッピング
  • 航空券のマイレージ
  • ギフトカード
  • デジタルリワーズ
  • ポイント&キャッシュ
  • 慈善団体への寄付

です。

 

ポイント&キャッシュについてですが、ポイントと現金を組み合わせてお得に宿泊できる特典です。

デジタルリワーズは電子書籍やゲーム、ソフトウェアなどポイントを使ってダウンロードできます。

 

更にポイントがもらえるキャンペーンを利用するのが、一番お得かと思います。

例えば、北海道ならANAクラウンプラザ 千歳などの宿泊料金が6000円からとすると、無料宿泊に必要なポイントは25,000ポイントになります。

熊本ANAホテルニュースカイだと宿泊料金が9000円からでも無料宿泊に必要なポイントは1,000ポイントで済んだりします。

無料宿泊に必要なポイントが低いというのを利用すると、ポイントも貯まりやすく、使いやすくなっております。

 

「Point Break」という無料宿泊に使うキャンペーンがありますが、ホテルのランクに関係なく、「Point Break」に選ばれたホテルでは、5,000ポイントで無料宿泊が出来ます。

通常ですと、50,000ポイントが必要なホテルであっても、5,000ポイントで泊まれるとなれば、ポイントは10分の1で済みます。

 

基本的には、一度宿泊すると、ホテルによっても違いますが、1USドルにつき10ポイントが加算されるので、100USドルのホテルに泊まれば、1000ポイントが貯まる計算ですね。

航空会社のマイルでも貯めることが出来るそうなので、ANAを利用される方にも嬉しいサービスだと思います。

 

ボーナスポイントが貯まるホテルもあるそうなので、選ぶ際には色々比較してみるのも良いかと思います。

せっかく貯めたポイントを有効に使うなら、よりお得なキャンペーンを利用してはいかがでしょうか?

IHG Rewards Clubポイントの有効期限

IHG Rewards Clubポイントには、実は有効期限があります。

 

有効期限がないと謳ってたんじゃないの?

と思われるかも知れませんが、IHG Rewards Clubポイントが失効するのは、年に一度もポイントの動きがない場合です。

 

もっとわかりやすく言いますと、一年以上利用が無い場合は、ポイントが失効します。

少しでも使っていれば、有効期限は無期限となるわけですね。

 

もし、ゴールドエリート会員だとしても、ゴールド会員がずっと維持出来るかと言うと、そうではなくて、ゴールドエリート会員でも、1年以上ポイントの動きがないと、ポイントは失効しますので、気を付けて下さい。

宿泊数、IHG Rewards Clubポイントに応じて、ランクアップしていくので、ぜひポイントを貯めて、様々な特典(チェックアウト時間の延長など)を受けられるようにしたい物ですね。

ゴールドエリート以上の会員には、プラチナエリート会員やスパイアエリート会員があるので、日常でホテルを使うことが多い方は、ぜひランクアップを目指して下さい。

IHG Rewards Clubポイントの使い方を紹介

IHG Rewards Club ポイントは、上級会員になるためにも使いますが、その他にも様々な特典を受けるために使えます。

一番有効な使い方は、無料宿泊出来るということだと思います。

 

IHGのホテルは、どれも高級ホテルが多いので、10,000ポイント以上で、無料宿泊出来るのは嬉しいですよね?

安めのホテルに泊まって、ポイントが貯まったら、高級ホテルに無料で泊るというのも、使い方の一つとしておすすめです。

 

他にも、カタログギフトやギフト券(Amazonギフト券など)にも交換が出来たり、ANAやJALのマイルポイントにも交換が出来たりします。

 

そして、貯まったポイントは、家族や友人に移行することも出来ます

自分で使う用事がなくても、他の人に使ってもらえれば、ポイントの有効期限もまた1年は保ちますので、他の人にポイントを移行できるというのも嬉しいサービスだと思います。

 

ポイントを貯めるためには、IHGのクラブ会員になる必要がありますが、入会金も年会費も無料なので、IHGのホテルに泊まることがあるなら、入っておくのが絶対におすすめです。

IHG Rewards Clubへの登録はコチラ

有効期限も一応ありますが、一年に一度ポイントを動かすだけでOKなので、前述しましたが、友人などにポイント移行も出来ますので、会員にはなっておいて損はないです。

最後に

IHG Rewards Clubの会員になっておくと、色々サービスも受けられますし、会員になるのに無料というのも嬉しいですよね。

ポイントを貯めて、高級ホテルに泊まるのも良いですし、ギフト券に交換して、別のお買いものに使っても良いですし、飛行機に乗る方なら、マイルポイントにも交換出来たりと、IHGのポイントは、本当にお得なサービスでいっぱいですね。

 

入会金や年会費もいらないそうなので、もしIHGのホテルに泊まる機会がある方は、会員になっておくのがおすすめです。

出張や外泊が多い方には、ホテル選びも重要ですよね?

もしホテル選びに迷ったら、ポイントが貯まる、IHGのホテルを選ぶというのも良いかも知れません。

 

海外旅行で言葉が通じないこともありますよね?

そんな時に便利なものが即時翻訳機ポケトークです。

ポケトークがあれば、海外の方の会話が成立しますのでオススメです。

私自身も使っていて、便利なので海外旅行に行く際は利用してみてくださいね。

 

POCKETALK(ポケトーク)をお得に購入する

 

また、下記キャッシュバックサイトを経由し、IHGのホテルを予約するとキャッシュバックも受け取ることができます。

買い物するだけでキャッシュバック

いつものサイトで、いつもの様に買い物するだけでキャッシュバック!

世界120ヶ国、1000万人以上が無料で利用中。

 

詳細はコチラ

「いいね!」 お願いします!
>キャッシュバックサイトが日本に上陸!

キャッシュバックサイトが日本に上陸!

いつものサイトで、いつもの様に買い物するだけでキャッシュバック!世界120ヶ国、1000万人以上が無料で利用中です!

CTR IMG