本を読むのが苦手|読むと眠くなる・苦痛・頭痛がでる人は読むな!

「なぜか本を開くと眠くなる…」

という人いませんか?

 

「何とかして本を読みたいけど、なかなか活字が頭に入ってこなくて苦痛…」なんて人も。

本を読むのが苦手で、眠くなる・苦痛・頭痛がでる人は読む必要はありません。

これからは聴く時代です。

 

これまで本がなかなか読めなかった人必見です!!

本を読むのが苦手な人は多数

本を読むためのトレーニング方法が多数紹介されているように、実は本を読むのが苦手な人は多数います。

本を読めない人の場合、読み始めるとどうしても眠なってしまったり、中には頭痛が起きてしまったりする人もいます。

トレーニングで読めるようになれば良いのですが、そう簡単に読めるようにならないのが、読書の難しいところです。

本を読むと眠くなる・苦痛・頭痛がでる人は読むな!

本を読むと眠くなる・苦痛・頭痛がでる人は読むな!!という事で、そんな人にオススメのサービスが「ボイスブック」です。

 

ボイスブックとは、声優や俳優などのプロが本を朗読してくれるサービスです。

ボイスブックをPCやスマホに登録すれば、いつでもどこでも好きなタイミングに本を持つことなく作品の内容を知ることができます。

本を読むのが苦手な人はAudible(オーディブル)を利用しよう

本を読むのが苦手な人にオススメのボイスブック。

ボイスブックサービスでオススメなのが「Audible(オーディブル)」です。

Audible(オーディブル)は、ネットショッピングでおなじみのAmazonが提供するボイスブックサービスです。

Audible(オーディブル)を登録すれば、通勤中の空いた時間や休日の息抜きなどにボイスブックを楽しむことができます。

 

またAudible(オーディブル)には会員特典として、

  • 漫才
  • コント
  • 落語

などの本以外のエンターテインメントコンテンツも充実しています。

 

さらにAudible(オーディブル)には無料体験もあるので、ボイスブックを初めて利用する時でも安心してサービスを利用することができます。

 

まとめ

本を読むのが苦手な人はたくさんいます。

私自身、本を読むのが苦痛で読むと眠くなります。

頭痛はありませんが笑

 

苦手なことは別の方法で代用できることは沢山あります。

無理して本を読みストレスを溜めず、新しいサービス「Audible(オーディブル)」を試してみてくださいね。

 

 

Audible(オーディブル)について詳しく知りたい方は「オーディブルとは|評判・口コミを紹介!料金は30日間無料!」をご覧ください。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

本を読むのが苦手
「いいね!」 お願いします!
>キャッシュバックサイトが日本に上陸!

キャッシュバックサイトが日本に上陸!

いつものサイトで、いつもの様に買い物するだけでキャッシュバック!世界120ヶ国、1000万人以上が無料で利用中です!

CTR IMG