お得情報

Amazonでの買い物を安くお得にする方法!激安商品も要チェック!

ネットショップでと言うと、アマゾンで買い物をされる方も多いですよね!

かく言う私も、アマゾンは頻繁に利用します。

 

 

Amazonでの買い物安くお得にする方法をまとめました!

さらに激安商品も要チェックです!

Amazonでの買い物方法!

Amazonで登録しているが買い物をしたことが無い方もいるかと思います。

そんな方のためにAmazonでの買い物方法を説明させて頂きます。

 

 

まず、Amazonへアクセスすると、このようなページが出るので、赤枠の部分に欲しい商品を入れて、虫眼鏡みたいなマークをクリックします。

赤枠の左端にある「すべて▽」とある場所をクリックすれば、商品をジャンルに分けて検索することも可能です。

 

 

画面には、あなたにおすすめの商品の一覧も出てきたりするので、そこから買うことも出来ます。

Amazonで安くお得にする方法!

実はAmazonで2000円以下の商品は別途送料がかかることになりました。

 

 

でも、どうせ買い物をするなら、お安く手にいれたいですよね?

ですので、今回は、安く買う方法というか、裏技を10個ほどご紹介しようと思います。

裏技1:タイムセールを狙う!

Amazonでは、タイムセールというのが毎日のように開催されています。

そのタイムセールには、タイムスケジュールというのがあり、商品のジャンル別に決まっているんですね。

例えば、毎日開催されているタイムセールでは、「ホーム&キッチン」「Kindle(電子書籍)」などがあり、毎週日曜&月曜日「家電・カメラ」「パソコン・周辺機器」「文房具・オフィス用品」「楽器」などがあります。

他にも、毎週水曜日には「ペット用品」「ヘルス・ビューティ」など。

恐らく一番重要があると思われる「ファッション」系の商品は、毎週木・金・土にタイムセールが開催されます。

タイムセールの日時を知っておくことで、どの曜日に商品が安いのかがわかりますので、後で「もっと安い時があったのに!」などと悔しい思いをすることはなくなりますね。

裏技2:クーポン券を使う!

Amazonで安く買うには、クーポンを利用するという手もあります。

この画像のように、クーポンがあるかないかを、確認するようにしてみて下さい。

 

ちなみに、クーポンがもらえるページは、Amazon クーポンから。

ページを開いたら、クーポンがもらえる商品が並んでいますので、「クーポンをもらう」をクリックして、通常通り商品を買うだけでOKです。クーポンが適用されます。

クーポンが適用されているかどうかの確認は、しっかりと行う必要がありますので、そこには注意して下さいね。

裏技3:アウトレットを狙ってみる!

Amazonアウトレットというのは、いわゆる新古品を扱うコーナーで、必ず安い商品が手に入るかは、運次第ではあるんですが、時に掘り出し物が見つかったりします。

一番近いのは、「訳あり商品」でしょうか?

箱に傷があるとか、お客さんから返品された商品とか、そういうB級品を扱っていることが多いです。

ウィンドウショッピングがお好きな方なら、一度覗いてみるのも良いかもです。

裏技4:大人買いをしてみる!

Amazon業務用ストアというサービスもあります。

こちらでは、大量に買う、いわゆる大人買いをすることによって、商品単価を抑えるという感じです。

業務用ではありますが、もちろん個人で買うことも出来るので、普段良く使う調味料やコピー用紙などのオフィス用品などなど、大量に買う時には、Amazon業務用ストアを利用してみるのも良いかも知れません。

裏技5:独自ブランドを狙う!

Amazonベーシックというのを、ご存知でしょうか?

普段スーパーで目にする、例えば、トップバリューブランドとか、その店でのオリジナルブランドのことなんですが、こちらはAmazonにもあります。

独自ブランドのため、他の商品と比べて安価でしかも、性能の良いものが手に入ったりするので、おすすめです!

こちらの電池なんて安いですよね?

[amazonjs asin=”B00MNV8E0C” locale=”JP” title=”Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形48個パック”]

裏技6:本を買う時には、Kindleを狙ってみる!

最近は、電子書籍も有名になりましたが、代表的なのは、AmazonのKindleや楽天のKoboなどでしょうか。

本を良く買う方は、すでにご存じかも知れませんが、本を送ってもらう送料などがかからない分、電子書籍の方がいくらか安くなることがあるんです。

例えば、最近話題になった「君の名は」の小説ですが。

画像を見ていただくとわかりますが、Kindle版だと、45円も安く、小説を読むことが出来ます。

電子書籍は、目がちらつくという方も多いかも知れませんが、もし小説をタブレットなどで読むことに抵抗がない方は、ぜひ電子書籍のKindleが商品にないか、チェックしてみて下さい。

裏技7:ギフト券を手に入れてみる!

Amazonの安く手に入る裏技で、絶対に外せないのが、Amazonギフト券になります。

Amazonのギフト券には、購入時の差額分があり、その分安く商品を買うことが出来るんですね。

格安で、Amazonギフト券を買える場所として、代表的なのは以下の三か所です。

アマオク!(例:5000円分のAmazonギフト券が4800円で手に入ります。売り切れ注意!)

amaten(例:5000円分のAmazonギフト券が4810円で手に入ります。売り切れ注意!)

ギフティッシュ(例:5000円分のAmazonギフト券が4820円で手に入ります。登録がいりますので注意!売り切れの場合も)

またこのギフトプライスも素晴らしいようです。

裏技8:Amazon 定期おトク便を使ってみる!

Amazon 定期おトク便では、毎回購入する手間を省ける上に、安く買えるサービスです。

普段良く使う日常品は、定期サービスを使うと、通常よりも10%安く買えたりします。

近くに販売所がないとか、買い物に出かける時間がないなどの場合は、定期購入をしておけば、買い忘れを防ぐことも出来ますね。

裏技9:ポイント還元サイトを経由してみる!

ポイント還元サイトとして有名なものに「ちょびりっち」とか「ハピタス」などがありますが、直接Amazonで商品を購入するよりも、ポイントが貯まる分、お得に買い物をすることが出来ます。

どちらも、無料登録が必要ですが、キャッシュバックがいくらか入るので、高額商品を頻繁に買う方などは、ポイント還元型のサイトを経由して、商品を買うと言う方法もありですね!

裏技10:Amazon用のクレジットカードを使う!

Amazonには、専用のクレジットカードがあるんですが、そちらを使うことで、通常の商品を実際よりも1.5%OFFで買うことも出来るんですね!

[amazonjs asin=”B0092VB6VK” locale=”JP” title=”Amazon MasterCardゴールド”]

[amazonjs asin=”B0092VO0LI” locale=”JP” title=”Amazon MasterCardクラシック”]

例えば、Amazonマスターカードというのがありますが、こちらはポイントが使いやすく、なかなかに使えるようです。

クレジットカードなので、審査はありますが、ちゃんと管理出来て、Amazonで商品を購入することが多い方なら、持って置いて損はないと思います。

厳選!Amazonでの激安商品

では、Amazonでの激安商品を、独断と偏見で選んでみました。

例えば、こちらのメンズ用のロングパンツ!

いくらだと思いますか?

[amazonjs asin=”B00UETFN4K” locale=”JP” title=”(ノーブランド品)Select Shop アンジェ 劇売れ!スポーツパンツメンズカジュアルパンツma3″]

他にも、女性用のショートジャケットも、280円で購入することが出来ます。

[amazonjs asin=”B01D7JM332″ locale=”JP” title=”ノーブランド品 OLさんへ大人の軽やかショートジャケット グレー白ライン se4 レディース カーデ カーディガン”]

時期外れですが、体験版なら、無料で試せちゃうので、次回に購入する時のテストとしても使えます。

[amazonjs asin=”B01KZCKUZC” locale=”JP” title=”筆まめVer.27 体験版 ダウンロード”]

食品なら、こんなのも!100均で買うよりも安い!

[amazonjs asin=”B00930RV2I” locale=”JP” title=”S&B 袋入り一味唐がらし 14g×10個”]

まとめ

それでは、Amazonでの買い物を安くお得にする方法!激安商品も要チェック!ということで、簡単にまとめてみました。

Amazonを使いこなして、買い物上手になってみませんか?

 

 

裏技的な方法をご紹介しましたが、全部合法ばかりですので、ご安心を。

ご参考になりましたら、幸いです。